剖検輯報調査

本研究班ではこの度、福井大学医学系研究倫理審査委員会の承認を得て(承認番号: 20210007、承認年月日: 2021年4月8日)、剖検輯報における全身性アミロイドーシスの全国疫学調査を実施しております。
該当施設におかれましては、下記1-3の書式をダウンロードの上、ご使用ください。

 

【1.オプトアウトに関する書類】
【2.他の研究機関への既存試料・情報の提供に関する届出書(貴施設で保管いただく書類)】
【3.他の研究機関への既存試料・情報の提供に関する記録(当施設へ送付いただく書類)】

 

本調査結果をもとに、日本における全身性アミロイドーシスの実態に迫りたいと存じます。多大なご負担をおかけいたしますこと、誠に恐縮でございますが、世界に発信できる高水準の調査を実現するため、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

厚生労働省 難治性疾患政策研究事業
「アミロイドーシスに関する研究調査班」研究代表者
福井大学病因病態医学講座分子病理学分野 教授 内木 宏延

ページトップに戻る